2012年12月14日

stollen 2012

今年はもみの木のかわりに
家の中にはたくさんのクリスマスツリーのオブジェを置いてみました。

でも、やっぱりもみの木の香りがしないのもさみしいので
リースだけは本物を。
偽物リースをドアの外にかざって、この間作った本物リースを家の中に。

クリスマスはもうすぐですね。

Stollen2012-1.jpg


と言っても、まだクリスマスショッピングは全然終わってないのですが…。


とりあえず、シュトーレンを今年も焼きました。
レシピはこちらのCpicon イースト1gで❁ありがとうシュトーレン❁ by ぢんぴよ
とっても簡単で、美味しい♩

今年は中にマジパンと栗をまきこんで。
でも去年のものに比べるとちょっと成形が薄過ぎたかな。

これをスライスして、コーヒーとともに、チビチビいただきます。
そうそう、モルドワインと一緒も美味しい☆


Stollen2012-2.jpg


来週はアランが帰ってくるので、楽しみだな♩







にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 08:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | breads | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日

乗馬。

なんだか夕方からすんごい雨ふってるし。
最近、こんな豪雨多いなぁ。


Horse back riding.jpg


↑かなり前に行った乗馬の体験クラスにて。
他の人が準備出来るのを待ってるあいだに、余裕こいてパチり。

実はしばらく前から乗馬を始めたくてウズウズしてるのですが、なかなかちょうど良いクラスが見つからない。
しかも、ダラダラしている間に冬になっちゃうし…あぁ〜あぁ。

基本的に大型犬以上の大きい動物は苦手の上に、それに乗って身を任せてしまうというのにはかなりの恐怖なのですが…なぜか今春になって急にそれを克服してみたくなったのです(笑)

この体験クラスだって、かなーりビビってたんですけどね。
ブラッシングしてる時なんて、馬のお尻触りながら後ろを通るのですが、蹴られないかビクビク。

でも、馬にナメられたくないので、むやみに馬に話しかけて誤摩化してみたりして。


まぁ、きっと、馬の方がこうゆうのは動物の感というのですかね、頭がいいでしょうから気づいてただろうけど…。


この日乗った馬はとってもいい子で、練習のあとは森の中でのトレイルもちゃんと私の指示に従ってくれて、ちょっとは動物を信頼してみる気もでてきた(笑)

初めての乗馬の後は、あまりのビビリで肩が凝ったのと、うち太ももがガッチガチになってた〜。
まだまだ恐怖心は抜けないけど、また乗りたいと思ったので、やっぱり早くどこか良いところ探そう。


馬の足を上げさせることが出来る日がくるのは、一体いつになるのやら。







にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 13:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | living | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
****************************** ほそぼそと…参加中。 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。