2013年08月03日

梅干し。やっぱり日本人だなぁ〜(笑)

ボヤボヤしていたら2ヶ月近くも放置してました…。

あまりにボヤーーーっとしていたら、自分の歳さえも分からなくなり。
仕舞いには、張り切って送ったバースデーカードで皆の歳さえも1年多く祝ってしまった…汗


あぁぁぁぁヤバい。
ジロウさんに言われて気づいた時にはもう遅し。

もう、カード送っちゃったのよんっ…泣


Umeboshi2013-1.JPG


そんな失礼極まりない事をしていたと同時に、今年は梅干しを作っていました。

こういうのは忘れないんだねぇ〜〜〜〜なぜか。

しかも初梅干し。

小さい頃はバーちゃんだったか親戚のおばちゃんだったかが毎年作ってて、子供ながらに面倒くさそうだなぁと思って、干された梅干しを見てたものでした。

しかも、チョーーーー酸っぱいの。
真っ赤紫だし。

失礼ながら、その頃は子供だったもので、『かつお梅』のほうが何倍も美味しいと思っていたのでした。

いつしか、だれも自家製梅干しを作らなくなり、
実家では美味しい南高梅を取り寄せて食べるようになり、
帰国するたびに、その高価な南高梅をたらふく買ってもらい、
いそいそと大事に持ち帰り、
大事に大事に1年〜数年にわたって、ちょびちょびと食べ続け、
たまに帰ってくるアランに梅のドカ食いをされるのを、グッと涙をこらえ、
帰国の予定が立つと梅干しを気前よく振る舞う、
ここ十数年の梅事情。

アメリカに来てからはなかなか青梅に出会うことがなく、数年前に出会ってからは大好きな梅酒と梅みそだけを作るように。
なかなか美味しそうな熟れた梅に出会うこともなかったし、高価なので失敗を恐れ梅干しだけは作らずに、ここは素直に南高梅だけを食して行こうと思っていたのですが。

今年は小さめではありながら、ちょっと熟れ気味の青梅を購入できたので簡単にできるという方法で初挑戦したのでした。
レシピはこちらをお借りして…


赤紫蘇がなかったので白漬けですが、あごがキューーーーっってなるくらいすっぱい、
むかし食べた梅干しになりましたよ。


この夏はこの梅干しを入れたオニギリの出番が多くなりそうです♩


Umeboshi2013-2.JPG


この梅干しの刺激で、私の頭も少しはシャッキリするかしら〜?(笑)





にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 14:37 | Comment(3) | TrackBack(0) | food | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
****************************** ほそぼそと…参加中。 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。