2014年09月29日

グランドサークルの旅8〜10日目☆LAS VEGAS

さてさて、最後のグランド旅行記も大好きなラスベガスで締めくくります!

セドナでの最終日はアリゾナ州、久々の大雨で至るところで大洪水。
それを心配しながら、リンをフェニックス空港へのシャトルバスへ乗せて、一人でポートランドまで帰らせます。

そこから私は一人でラスベガスまで5時間の運転です…これがまた長かった〜。


Las Vegas.jpg



ラスベガスでは友人も合流してスタートです!
ポートランドでいつも一緒に美味しいものを食べにいく仲間なので、ここでも食べもの中心にのんびりするのが目的ということで、写真はあまりありませんが…情報だけ。

今回もMANDARIN ORIENTAL HOTELでのアフタヌーンティーでのんびりと美味しいお茶を静かな空間でいただき、久しぶりのおしゃべりでお互いの旅疲れをいやします。
ここからの眺めがストリップを見下ろす感じでいいですよ〜。
ラウンジの雰囲気が大人な感じで落ち着いてて好きですね。


あと、ラスベガスと言えばバッフェ。
年齢的にもあまり量を食べられない(笑)のもあるので、あまりバッフェは行きませんが、ラスベガスに滞在した時には必ずひとつは行って見ることにしています。
で、今回は評判のいいシーザーズパレスのBacchanal Buffetへ。

ここ、ずごい品数〜!
色んなセクションに別れてカウンターがあるので、比較的混雑がないし、分かりやすい。
ま、どこのバッフェもだけどシーフード(特にカニとエビね)のセクションは激混みだったりしますが(笑)
味は全般的に良いと思います。
日本人にはちょっと塩辛いかなとは思いますが、アメリカの一般的な味の平均値よりは上。他のバッフェよりは素材も多分良いの使ってると思う。
ここで私がお勧めなのは、チーズプレートとラーメン!
チーズは数種類と果物、ドライのストーンフルーツ類、コールドミート、クラッカーが置いてありますが、どれも美味しい〜!思わずワイン頼みたくなります。
ラーメンは、友人が食べてたのを味見したら、これ、ポートランドで食べられるラーメンよりも遥か上を行った代物でした(笑)
あ、でも、日本から遊びに来た方達には〜そうですね、ラーメンよりもラム肉とかスペアリブのカービングステーションかシーフードでしょうか。
ただ、ここ、とってもお値段がお高い…。平日のディナーで$55だったような。
そこまで高くなくても良いような気がしますが、雰囲気とプレゼンテーションの良さで、この値段なんだろうな。
と言うことで、私の中ではお勧めNO.1バッフェではありますが、☆は4つ!
お値段があと$10ほど安かったら☆は5つなんですけどね。
値段と味とがマッチしてないような気がします(←何様〜)が、LAS VEGAS PRICEというところでしょうか。


ここ数年のラスベガス、有名シェフのものや有名レストランが続々オープンしています。
不況の影響で、ギャンブルでお金を使う人が少なくなったのを補うべく、今度は食で儲けようという作戦なんでしょうか。
昔はホテルや外食がとってもやすかったのに、最近はホテルもリニューアルして値段もググッと上がり、食べ物も随分と値上がりしてますね。
食べるのが好きな私にとっては、有名シェフのレストランが集まっているのは嬉しい限りだけど、旅費が上がるのはきついわぁ(笑)

今回は私の好きなシェフの一人、GIADA DE LAURENTILLSの初レストランへランチに行ってみました。
開放的な大きな窓からさす光が明るい店内はオープンキッチンがイタリアンデリを思わせて、ウェイトレスのミニの白ワンピースが可愛いセクシーな感じで、とっても彼女らしいレストラン。
ランチメニューも軽いイタリアンで、フレッシュな素材を使ってて、彼女の作る料理そのもの。
ランチのお値段は平均的。ディナーはちょっと上がりますが、機会があったら来てみたいな。
味は、感動するほど美味しい!というよりは、彼女らしいセンスの料理なので普通に美味しいです。

そうそう、やっとSprinkl'sのカップケーキも食べることができました♩
あまりカップケーキは得意なほうではないのですが、ここのは一度食べてみたくって。
で、感想は…美味しいっ!!ケーキ自体がとにかくふわっふわで、モイストです。
アメリカのカップケーキ、どんなに人気で評判のお店でもないフワフワ感。
フロスティングも滑らかで、滞在中2回も行ったくらい美味しかったです。
カップーケーキのお店の横にはアイスクリームのほうもありました。
食べなかったけど、美味しいのかな?
次回は食べてみたいなぁ。


と、まぁ、ギャンブルは夜にちょこっとやったくらいで、後は朝のうちにプールでのんびり人間観察をして(結局もっと日焼けして)みたり。
もう1日あったら、スパに行きたかったけど、ラスベガスも満喫、楽しい3日間を過ごして、今回のグランドサークルの旅は終了です!


こんな思う気ままなのんびり旅、あといつできるかな〜?
また新たな見てみたいところを探して、こんな旅ができるように、それまでガンバろうっと。

取りあえず、一気に書き上げた旅行記ですが、そのうち書き忘れたことなんかあったらまた追記して行こうと思います。







***続きを読む***



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 08:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

グランドサークルの旅7日目☆Devil's BridgeとCrescent Moon Ranch,Sedona


カセドラルロックのハイキングが終わったのが11時。
まだ珍しく体力が残っているので、もうひとつ短いトレイルへ行って見ることに。

Sedona 13.jpg


こんな↑岩のガタガタ道を進んで行くのです。

***続きを読む***



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

グランドサークルの旅7日目☆Cathedral Rock in Sedona,AZ

7日目。ハイキング三昧の一日の始まりはカセドラルロックへ。
ここも4大ボルテックスのひとつです。
ここはどうしても登ってみたかったところなので、暑くなるまえにと朝食後すぐに向かいました。

ホテルから約20分ほど南へ。
駐車場はそんなに大きくないので、早めに行かないと無くなってしまうかも。

Sedona 08.jpg
干上がった小川を渡ってハイキング開始〜!
***続きを読む***



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

グランドサークルの旅6日目☆Airport Mesa,Holly Cross Church,Bell Rock in Sedona,AZ

日本でここ数年人気だと聞く、セドナへ。
たしかに、日本人、けっこう見かけました〜(と言うか、旅行中どこでも日本人のツアーには遭遇しましたが笑)
でも、ここは一人で来ているらしき方々が多かったような。

癒し効果を求めてなんでしょうか。

あぁ〜、私も癒されたい(笑)
スパとか行きたかったわ。
結局、癒しというよりもガツガツ体力使った感じでしたが…。


まずは遅いランチを調達しにホールフーズへ。
ピタとハマス、飢えていた生野菜を持って、エアポートメサへ行きピクニック。

外が暑すぎて、冷房かけた車内でのピクニックになりましたが…。


Sedona 01.jpg
エアポートメサからの眺め




***続きを読む***



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

グランドサークルの旅5・6日目☆Grand Canyon(South Lim)

モニュメントバレーの後は13年ぶりのグランドキャニオン(サウスリム)へ。
この3時間も、長かったぁ〜。
ピーカンのお天気の中、ただひたすらにまっすぐな道を走るのです。
景色も変わらず…。

13年前のまだ若かりし時には、友人とラスベガスからグランドキャニオンまで、往復10時間を昼〜真夜中で日帰りという荒技をやってのけたのですが…(笑)
もう、体力的にもそんな長距離運転、無理だわぁ〜なんて思っていたものの。

いやぁ〜できるもんですね。
まだまだ、大丈夫です♩


Grand Canyon 06.jpg
グランドキャニオン東ゲートの玄関口 デザートビュー


Grand Canyon07.jpg




***続きを読む***



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

グランドサークルの旅4・5日目☆Monument Valley

Monument Valley 01.jpg



Wahweap Hoodoo Trailでの焦りまくったハイキングの後は嵐の中をモニュメントバレーへ移動です。
時間にして3時間もかからないのですが、雨も降っていたし、その為に雨の中の運転に慣れない車でノロノロだし、なんだかとっても長〜〜〜〜〜い道のりでした。

モニュメントバレーに着く頃には雨も上がり、夕方には青空も垣間見えてきました。
あぁ〜良かった♩

私の夢の一つであった、モニュメントバレーの敷地内でのキャンプ。
寝て起きたらビュートが目の前にデデーンっというもの。

今回は、唯一公園内にあるホテルThe View付属のキャンプグラウンドに6月に建てられたばかりのキャビンに宿泊です。


Monument Valley 02.jpg
目の前にデデーンっっとビュートです!


夢、ひとつ叶いました。

***続きを読む***



にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

グランドサークルの旅4日目☆Wahweap Hoodoos Trail

4日目。
惜しくもザ・ウェーブの抽選に外れてしまった代替えハイキングとして予定していたのはワウィープフードゥーへのトレイル。
宿泊先のページから30分ほどのBig Water,UTからグランドステアケースへちょっと入ったところに車を止めて、乾いた川をずーっと上がって行くとあるWahweap Hoodooを見に。

レンタカーは4WDのハイクリアランス。
もう少し奥まで車で入って行けたのですが、実はこの日、お昼頃から嵐になるとの天気予報。
雨が一度降ると、川はすぐに水が流れ出すし、いくら4WDでも粘土質の川を横切るのは無理なので、川を横切る手前で駐車。


Wahweap Hoodoos 01.jpg


知る人ぞ知る的な場所なので、だれも周りになんかいません。
リンと私だけ。


ちょっと怖かった、実は。

とにかく、私は嵐を避けたかったので、来る前に引き上げるスケジュールで早朝に出発、雲の早い流れを気にしながら片道4マイル(約6.4キロ)を1時間半で足早に歩いたのでした。

とにかく、これを見たくて。


Wahweap Hoodoos 02.jpg
エリンギ塔(笑)


またまたこれ、写真で大きさを表せないのが悔しい。
チョーデカイのです。

そして、本来なら、この先もうすこしあと1マイルちょっと進むともっと大きなHoodooタワーオブサイレンスが見れるのですが、この1時間を足すと嵐の前に帰られなくなってしまうので、ここで断念。
安全を優先します。

空も薄暗くなってくる中、リンと早足で車まで戻ります。

Wahweap Hoodoos 03.jpg
奥に見えるのは私達の車


途中…1mほどはあったガラガラ蛇に遭遇。
急にガラガラとものすごい音を立てるものだから、ギャーっと走って逃げてしまったわ。

あ〜怖かった。


Wahweap Hoodoos 05.jpg



車に乗って10分後、風はびゅーびゅー、雨は横殴りで嵐到来。
良かったー、無事に帰って来られて。
もし、ウェーブの抽選に当たっていたら、ウェーブは見られただろうけれど嵐に巻き込まれていたかもしれないと思うと、当たらなくて良かったのかもね。

それに、あまり人の行かない所で不思議な自然の賜物も見れたし。

ハイキング中はあまりの大自然に圧倒されていたのと天候への不安で、とにかく早く歩くと言うことしか考えられなかったのだけれど、後で思い返すと、このハイキングがなんだか一番思い出深いものになったような。
なかなか、以外と盛りだくさんなハイキングでした(笑)


この後は、次の地へ車を嵐の中3時間ほど東へ走らせます〜。







にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

グランドサークルの旅3日目☆Lower Antelope Canyon


Lower Ante.Canyon 01.jpg


アッパーの後はすぐにロウワー・アンテロープキャニオンへ。

まずは炎天下のなか5〜10分ほど歩きます…。
すると↑のような割れ目へ到着。
ここから階段というかハシゴで、かなり下まで降ります。

事前調査ではどうもここが以前は終点だったみたいですが…。

下まで降りると…


Lower Ante.Canyon 02.jpg



Lower Ante.Canyon 03.jpg



Lower Ante.Canyon 04.jpg
女性の髪のなびいた横顔に見えるかな



Lower Ante.Canyon 05.jpg



ここでもガイドさんにカメラの設定や写真を撮ってもらいながら、のんびり20人弱で1マイルくらい長さを歩いて行きます。

人は少ないし(というか一グループのみ)、ひんやりしててアッパーほど暗くなく、通るところは広かったり狭かったり、サソリがいたり…

Lower Ante.Canyon 06.jpg


そして最後はこんな割れ目↑から出てきます。

ホントに狭いんだけど、出て来れるものなのね〜(笑)
ちょっと太っちょさんにはキツいかもしれないけど。大丈夫かしら???


ここロウワーでは十数年前に鉄砲水で11名のガイドと観光客が亡くなった事があったそうです。
当時3グループが中に居て、注意報を聞いて最初の2グループは地上へ上がって逃れたものの、最後のグループは遅れてしまったのだそうです。

たしかに、こんな逃げ場のない狭い空間に、しかも結構下に入り込むので、怖いですよね。
この地域が雨が降っていなくても、上のほうで雨なんかが降ると鉄砲水が発生する恐れがあるとの事で、そう場合はもちろんツアーは中止されるようです。


アッパーとロウワー。
両方行ってみての感想は、リンも私もロウワーの方が断然お勧めと言うこと。
ゆっくり写真を撮ったり、説明を聞いたり、座ってみたりと1時間半のツアーでものんびりでした。
午後でも中は明るく、写真なんて、どこを撮っても絵になる感じ。
感動です。

料金も若干こちらの方が安めだし(笑)

ただし、けっこう歩いたりハシゴを降りたり上ったりなので、足腰に不安のある方にはお勧めできません。
実際、グループには恒例のご夫婦が居て、ハシゴの場所でかなり苦戦してましたからね。
あと、足下はサンダルは止めたほうがいいです。砂が入って歩きにくい(笑)
スニーカー等が良いと思います。はい。



自然の作ったものってすごいなぁ〜


と、とにかく感動(笑)





にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
****************************** ほそぼそと…参加中。 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。