2014年09月23日

グランドサークルの旅4・5日目☆Monument Valley

Monument Valley 01.jpg



Wahweap Hoodoo Trailでの焦りまくったハイキングの後は嵐の中をモニュメントバレーへ移動です。
時間にして3時間もかからないのですが、雨も降っていたし、その為に雨の中の運転に慣れない車でノロノロだし、なんだかとっても長〜〜〜〜〜い道のりでした。

モニュメントバレーに着く頃には雨も上がり、夕方には青空も垣間見えてきました。
あぁ〜良かった♩

私の夢の一つであった、モニュメントバレーの敷地内でのキャンプ。
寝て起きたらビュートが目の前にデデーンっというもの。

今回は、唯一公園内にあるホテルThe View付属のキャンプグラウンドに6月に建てられたばかりのキャビンに宿泊です。


Monument Valley 02.jpg
目の前にデデーンっっとビュートです!


夢、ひとつ叶いました。


Monument Valley 06.jpg



Monument Valley 09.jpg
とっても綺麗で可愛いキャビン



この日の夕飯は、夕焼けのビュートを眺めながら、持ってきていたレトルトのカレーライスとワインを。
ちなみに、ナバホ居留区ではアルコールの販売が法律で禁止されてるので、酒飲みの方は事前にスーパー等で買っておきましょうね〜。

夜は満点の星空を期待してたものの、やっぱり日中の嵐が原因で曇りぞら。
星が見えなかったよ…(泣)


Monument Valley 03.jpg
でもサンライズはとても幻想的でした



実は前日の夜、あまり調子の良くなかったリン。
きっと嵐のせいで気温がググッと一時的に下がったのが災いしたのかな?
でも、翌朝には「お腹空いた〜」と起きてきたので、安心。

早速、The View Hotelの朝食バッフェで、景色を見ながらの朝食です。
ここのレストラン、なかなか良かったですよ〜。
バッフェの種類は多いほうとは言えないけれど、ウェイターさんもとても気が利くし、ベーコンやソーセージ類は聞いてから調理して持ってきてくれるので熱々がいただけます。
どれも味がよくって、フルーツが特に甘くて感動(笑)
だって、アメリカでメロン類が甘いってこと皆無なので、こんな事で星数ふえちゃいますよ。

きっと、ディナーも美味しいことでしょう。
お勧めです。

ちなみに、キャビンに泊まっていたので$5引きのクーポンも貰っていたので、1人$7位でした。
と言うことは通常$12くらいでしょうか。
ホテルでの美味しい朝食バッフェでこの値段、しかもビュートの目の前だったら、安いと思いますよ。


お腹も満たされた後は、せっかく4WDなんですからとValley Driveへ降りて、ビュート巡りへ。
一応、このValley Drive内で起こった事故等ではナバホ居留区のため、保険がききませんのですべては自己責任になります。

Monument Valley 05.jpg
写真内の白い筋がValley Drive


けっこう急な坂をガタガタと降りて行き、表示に従ってひとつひとつのビュートやビューポイントを巡って行きます。
道自体もかなりデコボコで、セダンや2WDで運転している方々も居ましたけど、かなぁーり慎重に行かないと絶対危険ですよー。ボコボコに大きな穴とか開いてて、車体が斜めになりますから(笑)

団体バスで来ている方々や自分で運転したくない方には、ナバホのガイドさんでのトラックで行くツアーが$40前後であるようです。
そうすると、ナバホの方と一緒でないと行けない地区にも行って見る事ができるようですし。
私は、ビンボー旅行なので自分で運転しましたが(笑)


Monument Valley 10.jpg



Monument Valley 08.jpg



Monument Valley 04.jpg



午前中はどうしても太陽の位置の関係でビュートが陰になってしまいます。
モニュメントバレーは午後の方が綺麗にビュートが写真に写りますよ。

Valley Driveはゆっくり1時間半くらいかけて回って満足。
そろそろ、リンの目が


いつまで岩を眺めてるんだ???


という感じになってきたんで(汗)、最後にもうひとつだけ!と車を走らせます。




Monument Valley 07.jpg



↑これこれ。
ここまで来て、これを見ずに帰ることはできません。
映画フォレスト・ガンプでのマラソンを止めたシーンで使われた有名なスポット。
車もあまり通らないので、隙を見て道路の真ん中でパシャリ。
でも、やっぱり車には気をつけましょうね。

この、モニュメントバレーの近辺ですが、とにかく車を急に止めて写真を撮ったり、写真を撮るために徐行したり、カメラを持った人が飛び出してきたり、と、とにかく運転には注意が必要です。速度も結構速めなので、写真を撮る人も早めにサインを出して車を安全なところに停めるとか、歩く人も十分に注意しましょう!
とにかく、どこもかしこも景色が良くて写真撮りたくなるのは、分かるんですけどね〜。

モニュメントバレーについての日本語版Wikiはこちら

さて、5日目の午後には次の地へ、またまた3時間車を走らせますよ〜。









にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405708933
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
****************************** ほそぼそと…参加中。 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。