2014年09月24日

グランドサークルの旅5・6日目☆Grand Canyon(South Lim)

モニュメントバレーの後は13年ぶりのグランドキャニオン(サウスリム)へ。
この3時間も、長かったぁ〜。
ピーカンのお天気の中、ただひたすらにまっすぐな道を走るのです。
景色も変わらず…。

13年前のまだ若かりし時には、友人とラスベガスからグランドキャニオンまで、往復10時間を昼〜真夜中で日帰りという荒技をやってのけたのですが…(笑)
もう、体力的にもそんな長距離運転、無理だわぁ〜なんて思っていたものの。

いやぁ〜できるもんですね。
まだまだ、大丈夫です♩


Grand Canyon 06.jpg
グランドキャニオン東ゲートの玄関口 デザートビュー


Grand Canyon07.jpg





この日も夕方からサンダーストームの予報。
夕方からポツポツと雨と、遠くの方で雷が…。

Grand Canyon 01.jpg
夕日どきには虹が…


せっかくなので、夕日を見にシャトルでHopi Pointへ。
さすがに人気スポットなので、人がたくさん。

夕日に照らされるキャニオンはオレンジ色に光って、とっても綺麗です。

沈むのを待っていると雨も強くなってきて、リンもまた具合が悪くなると困るので、沈む前にホテルへ。
キャニオン公園内のYavapai Lodgeに宿泊です。
夏のハイシーズンはどこも公園内のホテルを取るのは困難と聞いていたのですが、以外にも数日間ちょくちょくサイトを見ていたら、ここだけ空きが♩数週間前だと以外にキャンセルが出るのか、週末の宿泊でも予約が取れました。

夕食は、カフェテリアで。
学校のカフェテリアを思い出す味と雰囲気(笑)
私には懐かしかったけど、きっとたくさんいた日本人の観光客の皆さんには食べられたもんじゃなかったでしょうねー。
これだから、アメリカの料理はまずいと言われてしまうのですが…。
私は割り切って食べるので、わりと好きだなー。(毎日は絶対イヤだけど)

夜は洗濯もして、洋服も綺麗になって、この日は星も満天ではなかったけれど見れたし、ぐっすり寝れました☆


そして、もちろんサンライズを見に早起きです。

Grand Canyon 02.jpg


真っ暗な中Yavapai Pointへ。
寒いかと思いきや、以外に暗いほうが暖かくて、太陽が上ってきてからのほうが寒かったのはなんでだろう?

Grand Canyon 03.jpg


日がのぼって、少しづつキャニオンに色付いて行きます。
夕日とも違ったやさしいオレンジ色がきれいで、ずーっと見ていられます。


朝日を見て帰って来たら、リンも起きていたので(リンは旅行中一度も日の出を見なかった笑)マフィンとコーヒーで軽く朝食を済ませて、キャニオンのトレイルを少し散歩しがてら観光です。


Grand Canyon 04.jpg



Grand Canyon 05.jpg



昼間のキャニオンは色がどうしても白っぽくと言うか青っぽくなってしまいますが、それでもやっぱりあの迫力と色んな色の地層に圧倒されてしまいます。


ほんっとに、でかいなぁーあめりか。





6日目の午後はまたまた移動〜。南へ2時間ほどのドライブです。





にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村
posted by SACHI at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405710458
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
****************************** ほそぼそと…参加中。 人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。